こんにちは、ゆうゆです。

青森旅行記その3のつづきです。

リゾートしらかみで鯵ヶ沢駅到着後ホテルの送迎車で約20分。

本日(1/3)から2泊する
ロックウッド・ホテル&スパに到着しました。

(こちらのホテル聞きなれない名前だなと思っていたら旧ナクア白神から名称変更したようです。)

20180105_164704[1]

滞在中特にお正月らしいイベント等はありませんでしたが、まだお正月中なので玄関前には門松が飾ってありました。

20180105_164717[1]

こちらのホテルの送迎ですが、鯵ヶ沢駅からは無料で送迎していただけます。
時間は決まっておらず、到着する列車の時間に合わせて3日前までに予約が必要です。

また青森空港・新青森駅~ホテル間の送迎バスもあり、こちらは有料大人往復3000円、小人(4歳~)往復2100円でこちらも3日前までに要予約となります。
片道のみの送迎の可能です。

チェックインは15時~なので先に荷物を預けて、リフト券を貰わなきゃと思いました。
送迎バスの運転手さんがフロントは2階なのでそちらのエレベーターで上がってください、と言っていたのでエレベーターに乗りフロントへ。

20180105_061331[1]
(この画像は早朝撮ったものです)

ところが、チェックイン時間前の荷物は1階のクロークで預かりますとのこと。リフト券はいただけましたが、スキーロッカーはチェックイン時間の前は使えないとの説明を受けました。

せっかくオン・ザ・ゲレンデのホテルを選んだのにそれはかなり不便と思いちょっとイラッとしましたが、仕方がないのでまた1階へ戻ります。

降りた先はこんな感じでくつろげます。

20180105_061304[1]

バタバタしましたが無事荷物を預け、スキーウエアに着替えお隣の青森スプリング・スキーリゾートのスキーセンターへ行きスキーレンタルの手続きへ行きました。
ところがここでも勝手が悪い

ここまで履いてきた自前のブーツをまたホテルのクロークまで預けに戻らないとなりません。
ほんの1~2分の距離ですが、到着直後のバタバタで疲れた体に地味に堪えました

この時点でなんかヤル気が失せてしまい、ゆうゆはのんびりスタートすることにしました。

ダンナと子供はやる気満々早速滑りに行ってしまいました。

ゆうゆのスキーのレベルは万年初心者なので、いつもゲレンデの下のほうで一人地味に練習しています。スキーを担いで登って降りての繰り返しです。リフトに乗るのはいつも最終日、半ば無理やり乗せられているようなお粗末な状態なんです

今回も初日はリフトに乗ることはありませんでした。

この日は午前中は晴れていい天気でしたが、午後から曇ってきてやがてあられが降ってきたと思ったらゴロッと雷の音が鳴りました。

雷は大の苦手なんです。

戻ってきた子供に絶対外に出るなと言い聞かせしばし待機。
しばらくすると雷雲は抜けたようですが、ゆうゆは完全に戦意喪失です。
本当は行って欲しくなかったのですが、最後にもう1本滑るというダンナと子供を見送りスマホの気象情報をずっと検索していました。

夕方4時前後にはリフト等運行が終了し周囲も暗くなってくるため、ここでやっと初日のスキーは終了し、お部屋へ行くことにしました。

その5へ続く





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキング   ランキングに参加始めました。よろしければポチお願いします。



スポンサードリンク