長崎ハウステンボス旅行

ハウステンボスのチケットの種類が変わった!どのチケットを選べばベストなのか?


こんにちは、ゆうゆです。 

当ブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。

無題

昨年の春休みに子供と行った長崎のハウステンボス



この時期チューリップ祭りが開催中で散策するだけでもとっても楽しいんです


20180329_160308



そんなハウステンボスですが、今年はチケットの種類が昨年までとは変わっています。

どのチケットを選べばいいのか

お悩みの方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回は昨年の経験をもとによりベストなチケットを選ぶお手伝いができればと思います



これまでのチケットをおさらい☆★☆一般入場者編☆★☆


昨年の春休みにハウステンボスを訪れたときは一般の来訪者が買えるチケットはざっくりですが、1DAY・2DAY・3DAYのパスポート+散策のみのチケットといったラインナップでした。


ハウステンボスのパスポート、ディズニーランドなど他のテーマパークと違ってパスポートといえども乗り放題とはいかず、ひとつのアトラクションで遊べるのは1日1回のみ。(2回目以降は有料となります)

きちんとチェックされるので気に入ったからもう1回ということができませんでした。

これがいいのか悪いのか

1日1回のみと限定することによって、ある程度人気のアトラクションの待ち時間を抑制することができるのかな?と思いしょうがないかと思いましたが、正直と思う気持ちもありました。


これまでのチケットをおさらい☆★☆直営ホテル宿泊者編☆★☆


ハウステンボス直営のホテル(ホテルヨーロッパ、ホテルアムステルダム、フォレストヴィラ)に宿泊の方は1DAYパスポートで入場すると、翌日は再入場パスポートが無料でプレゼントされます。




つまり1DAYパスポートの料金のみで2日間遊び倒すことができるわけです。ただしこれらのホテルに宿泊しても、一般入場者と同様にひとつのアトラクションで遊べるのは1日1回のみという点は変わりありません。


ですが、直営ホテルに宿泊する最大のメリットがクイックパスの存在


クイックパスとは、ハウステンボス直営ホテル宿泊者のみが得られる特典で対象券種のチケット1枚につきクイックパス1枚が無料でいただけます。

クイックパス対象のアトラクション受付でクイックパスを提示すると優先入場列に並ぶことができ、一般の並び列より優先されてアトラクションを体験することができる魔法のパスなんです




ディズニーランドでいうところのファストパスと同様の存在ですね。

ディズニーランドと少し違うところは、ディズニーランドは超人気のアトラクション数個のみが対象となりますが、ハウステンボスのクイックパスはほとんどのアトラクションに適用されるというところ。


このパスの存在、一般入場者にとってはかなりキィーっと思わせる存在でした。


2019年3月1日ハウステンボスのチケット体系が変わりました!


ハウステンボスのチケット体系、3/1を機に大きく変わりました

変わった点は大きく2つ。

パスポートで体験できるアトラクションの1日1回縛りがなくなった


これまでパスポートを提示しても1つのアトラクションは1日1回のみしか無料で体験できず、2回目以降はパスポートを持っていても有料となるシステムだったのが、何度でも無料で楽しめることができるようになりました

パスポートを持っていれば無料で体験できるアトラクションの数は約50

これまで有料(700円)だったパレスハウステンボスへの入館も無料となります。



VIPプレミアムパスポートの誕生


これまでハウステンボス直営の3つのホテルに宿泊することでしか得られなかった最大の特典、クイックパスが一般入場者でも得ることができるようになりました

こちらののパスポートでも当然1日1回縛りが解消され、パスポートを持っていれば無料で楽しめるアトラクションが大幅に増えました。

加えてVIPプレミア専用ラウンジが設置され、営業時間内であれば何回でもドリンクや小菓子の提供が受けられ休憩所としてくつろぐ空間が提供されます。




散策のみのチケットは廃止に


このチケット体系の変更を受けて、これまであった散策チケットは廃止になりました。

散策チケット、アトラクションは利用できずまさに街並みの散策のみ楽しめるハウステンボス内への入場のみのチケットでしたが、こちらは廃止となり3/1以降は各種パスポートのみの販売となります。





実際どのチケットを選べばいいのか??


ハウステンボス直営のホテルに泊まらず一般入場でハウステンボスに来場した場合、どのチケットを選ぶのがいいのか

迷いますよね~


まずチケット料金ですが、1DAYパスが大人7000円・中人6000円・小人4600円・シニア6500円、これに対しVIPプレミアムパスポートが、大人15000円・中人小人10000円とかなりの高額での販売となっています。

この大人に関しては1DAYの倍以上の金額のVIPプレミアムパスポートにそれだけの価値があるのか


悩みますよね~


参考までにクイックパス対象の施設で特に混み合う待ち時間の長いアトラクションとしては、

VR-KING
釣りアドベンチャー
アドベンチャーパーク
シューティングスター
天空の城

このあたりかと思われます。



昨年の春休み私たち親子が訪れたときは上記の施設は長いと2時間以上の待ち時間がありました。


それらをクイックパスの利用で待ち時間が大幅にカットされるのは大きなメリットなのですが、クイックパス購入者の数によっては優先列でも待ち時間が発生するわけで、VIPプレミアムパスポートが誕生したばかりのこの春はそのあたりの数がまったく読めない・・・


かといって一般の1DAYパスポートで入場すれば、VIPプレミアムパスポートという新たな敵が増えてますます待ち時間が増えることが予想されるわけでして・・・


結局

どちらのチケットがいいのか

わかりません


ただやはり待ち時間は以前より多少増えることが予想されるものの、どうしても絶対体験したいアトラクションがあり、尚且つ滞在が1日のみといった方は高額にはなりますがVIPプレミアムパスポートを選べば希望はかなりの確率で叶えられるのではないかと思われます。


2~3日滞在できる方やなんとなく雰囲気が楽しめればいいかなという方は従来の1DAYパスポートでも1日1回縛りがなくなったので空いているアトラクションを中心に回るといった楽しみ方もできますし、こちらでも充分楽しめるのではないでしょうか


まとめ


2019年3月1日からハウステンボスのチケット体系が変更になりました。

従来は直営ホテル宿泊者しか得られなかった特典、クイックパスが一般入場者でも購入可能に

それに伴ってアトラクションの待ち時間の予想がさらに困難になりました。

これから行かれる方、特に春休みやゴールデンウイークなどの繁忙期に行かれる方はどのチケットを買えばいいのか迷われるかと思いますが、ハウステンボスで何をやりたいのかを明確にしそのうえでどのチケットが適しているのかをじっくりお考えのうえ購入されることをオススメします


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキング ランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです。


長崎ハウステンボス旅行記2018春休み その8 帰りの長崎空港とまとめ

こんにちは、ゆうゆです。


春休みの長崎ハウステンボス旅行記、GWにやっと終わります

長崎ハウステンボス旅行記 その1
長崎ハウステンボス旅行記 その2
長崎ハウステンボス旅行記 その3
長崎ハウステンボス旅行記 その4
長崎ハウステンボス旅行記 その5
長崎ハウステンボス旅行記 その6
長崎ハウステンボス旅行記 その7



さて旅行最終日です。

この日はもう帰るだけ。帰りの飛行機は長崎空港発10:25ですが佐世保駅からの乗合ジャンボタクシーの予約が07:30発しか取れなかったため、08:25には空港についてしまう予定ですが仕方がない。


長崎空港~佐世保駅間のミニ情報

やはり帰路も行き同様ジャンボタクシー以外には乗り継ぎ時間の無駄が多く、バスや電車を利用しようとするとさらに早いAM6時代に出発しないと間に合いません。

時間帯にもよりますが、旅行が決まった際はジャンボタクシーを最初に予約することをオススメします。

jt





長崎空港行ののジャンボタクシーは佐世保駅みなと口に乗り場があります。5分前に到着するともう他のお客さんは乗車されていて、ゆうゆ達が乗り込み次第出発時間より前ですが発車しました。

朝の時間帯だからというのもあるかと思いますが空港に着くまでの1時間、知らない人同士が隣り合う密接したシーンと静まり返った独特な空間は結構苦痛でした



空港到着後早々に荷物を預け、まずは朝食をとお店を探しますがこの時間営業しているのはスターバックスコーヒーと五島うどんの店だけでした。

最後に空港で佐世保バーガーを食べようと思っていたのでちょっとショック

とりあえずスタバに入りました。



さて、ここでしばらく朝食を食べつつ時間をつぶしていたのですが、この日は3月30日でした。

やけに若者の団体が多いなーと眺めていたら、そっかみんな新生活のため上京する友達を見送りに来ているんだと気が付きました。

友達を見送る方々や、子供を見送るご家族、ゆうゆは上京するって経験がないので子供を送り出す親御さんの気持ちを想って心の中でウルウルしてしまいました


空港にはテレビで見たことがあるグッバイコーナーなるものもあり、

bai


恋人同士?と思われる男女が利用していたりしました。


その後お土産を買ったりしていたら、なんだかんだ2時間はあっという間に過ぎ無事搭乗帰宅の途に就きました。



長崎ハウステンボス旅行のまとめ


チューリップ祭りが見たい
アトラクションを楽しみたい


で始まったハウステンボスへの旅行ですが、実際行ってみてハウステンボスの街並みは異国情緒に溢れとっても素敵で散策するだけでもワクワクするものでした


約10年前に行ったときはその街並みを歩くだけでも充分楽しめたのですが、今回さらにアトラクションがたくさんあるということでとても楽しみにしていました。


実際に訪れてみるとアトラクションは楽しいものとえっと思うもの、えっと思うもののほうが多かったです。


HPのイメージと違いすぎで、出口で知らない人とこれで終わり??と苦笑したこともありました。

また春休みということもあるのかもしれませんが、人気アトラクションの待ち時間がエグ過ぎる


経営上の問題があるから今のような運営形態になった、ということはわかるのですが、アトラクションに関しても量より質を重視してほしいなと思いました。


正直また行きたいか?と言われたらうーんと思ってしまいます。

散策だけなら季節に合わせて見てみたいとも思いますが、散策チケットだけどもいいお値段しますからねー


経営って難しいんだなーと改めて思う旅行になりました。


最後に今回撮った写真のお気に入りの1枚です。


20180328_164107


にほんブログ村 主婦日記ブログ いきいき主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキング ランキングに参加始めました。よろしければポチお願いします。




長崎ハウステンボス旅行記2018春休み その7 ハウステンボス2日目 アスレチック天空の城に挑戦

こんにちは、ゆうゆです。


すっかり間が空いてしまった旅行記ですが、長崎ハウステンボス旅行記 その6 の続きです。



旅行3日目、ハウステンボスは2日目となります。


前日にあり得ない待ち時間で諦めた天空レールコースター疾風ですが、昨日の様子を見ると終日あり得ない待ち時間は続いていました。

絶対乗りたいならやっぱり朝一を狙うしかないという結論に達し、何時から開園待ちで並ぶか話し合いました。絶対乗りたいなら昨日と同じ時間の電車ではリスクが高いので、もっと早い電車に乗らなければいけないというのがセオリーですが・・・

ちょっと懸念事項が頭をもたげていたんですよねー。

ひとつはハウステンボス直営ホテル宿泊者の特典についてです。

昨日行ったときハウステンボス直営ホテル宿泊者の方は優先列に並べ優先的にアトラクションを利用できることがわかりました。

ということは、もしかしたらディズニーランドのように一般入場より早い時間に入場できるような特典もあったりするんじゃないかということ。

2つめは実は昨日の時点で感じていたこと。

アトラクションは面白いものは面白いんだけど、案外そうでもないものが多いということ。

正直えっ?これで終わり??というものがかなりありました

なので、早く行って無事何時間待ちになるかはわかりませんが(せいぜい待てるのは2時間くらいだけど)体験できればいいですけど、早く行ったにもかかわらずまたあり得ない待ち時間だった場合の失望感を想うと・・・

結局前日と同じ時間に出発することにしました。


昨日はチケットブースに寄りチケットを購入しなければならなかったので時間がかかりましたが、今日は昨日買った2日券を持っておりその分の時間をカットできるので、昨日よりは早くアトラクションに到着できます。

入場後速足で向かいましたが・・・

昨日と変わらず・・・(T_T)

360分待ちでした

あり得ないです 一生乗れる気がしませんでした


というわけでさっさと次に向かいます。

向った先はアドベンチャーパークの天空の城

これようは命綱付きアスレチックです。


20180329_121846


このアトラクションは子供が絶対やりたいに挙げていたものです。

今回は母子旅行なので母は絶対無理だからやるなら一人でやってくれ~と言っていたのですが、このアトラクション小学生以下は大人が同伴しないと受付できません。

体は大きいしもうあと数日で中学生、どうにかならないかと思いましたが規則なのでダメなものはダメうわけで一緒にやる羽目になりました

結果、なんとか無事に戻ってこれましたが何度心がくじけたことか・・・本気でSOS出したかった・・・怖すぎる~膝はガクガク心はブルブルでした

明らかにお爺ちゃんっぽい方もやっていたので案外大丈夫なのかもなんて淡い期待を抱きつつ挑戦しましたが想像以上にダメでした。

アスレチックなんて苦手だわーと思っている方は絶対やめたほうがいいですよ


しょっぱなからハードなアトラクションをこなしたので、後はのんびり待ち時間の少ない物を中心に体験していきます。


アドベンチャーパークでは恐竜の森、スリラーシティではサモナーバトル5D MIRACLE TOUR、を体験しました。


ここでランチの予約時間になりました。

今日のランチはハウステンボス内の健康レストランAURAオーラを予約しています。

こちらは長崎県認定「ながさき地産地消こだわりの店」ということです。施設内の野菜工場「とれたてファーム」で無農薬で新鮮な野菜を栽培していて、そこでとれた新鮮なお野菜をバイキング形式で提供しています。

お料理はこんな感じ。


20180329_123116   20180329_124536


20180329_125710   20180329_132054


お肉料理は豚の角煮があるだけであとはヘルシーな野菜が中心。

子供が物足りないかな?と心配でしたが、野菜がとっても美味しいなんだか自分達いいもの食べてる~という心が満たされるようなお料理でした。


食後は子供はこんな角度の滑り台を滑ってみたり、


20180329_134745


カナルクルーザーに乗ってみたり、タワーシティで高さ105mのドムトールンに上ってみたりしてゆっくり過ごしました。


20180329_143350

20180329_143527


地上105mからのハウステンボスの街並みは本当に素敵でした
アトラクションがたくさんできて楽しいけど、やっぱり昔のようにのんびり素敵な街並みを散策するほうが好きかなー


ドムトールン降りた後もまったりタイムは続き、子供はレンタサイクルを借り場内を走り回ってみたり、ディック・ブルーナ・ショップのナインチェミッフィーと写真を撮ってみたりして過ごしました。


BlogPaint


ちなみにミッフィーが持っているミッフィーのぬいぐるみは前回ハウステンボスに来た約10年前に購入した物。ミッフィーに持ってとお願いしたら可愛く持ってくれました


その後もまったりタイムが続きます。


アムステルダムシティのアムステルダムガーデンレストラン&カフェで生バンドの演奏を聴きながらゆっくりティータイムを楽しんだりして過ごしました。


20180329_160032


20180329_160308


このままずーっとまったり過ごしていたいと思いましたが、またっりタイムに飽き飽きした子供とまたアトラクションタイムに戻ります


このあと順不同ですが、
アトラクションタウンではまたまたVR-KINGバハムートディスコ
ハーバータウンではザ・ヴァーチャルで鳥獣ライドHANZOゴーゴースナイパーゲーム
ウエルカムエリアジパング探偵倶楽部
アドベンチャーパークで昨日に続きシューティングスター
アムステルダムシティでDRAGON WORLD TOUR釣りアドベンチャー、と遊びまくりました。


夜の9時近くまで遊びまくり、やっと夜ご飯です。

食べたいものの一つだったトルコライスの店とっとっとに行きました。

閉園まであと1時間、さすがにこの時間他のお客さんはいませんでした。

注文したのはこちら豚カツトルコライス¥1150です。


20180329_212043


豚カツにカレーソースをかけピラフ、ナポリタンが乗ったTheトルコライス定番の一品。

もちろん美味しかったのですが、ちょっと味が濃かったのとこの頃にはさすがに疲れもピークなんだか疲れすぎて食欲がわかず半分近く残してしまいました。すいません(T_T)


もう今日は満喫過ぎるほど満喫してくたくたな体を引きずって帰ってきました。


こんな時駅近のホテル東横イン佐世保駅前にしておいて良かったなーと思いました。


長ーい旅行記にお付き合いいただきありがとうございました。
あと1回まとめの記事を書こうかなと思っています。最後までお付き合いいただけるとうれしいです



人気ブログランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ いきいき主婦へ
にほんブログ村 ランキングに参加始めました。よろしければポチお願いします。



長崎ハウステンボス旅行記2018春休み その6 ハウステンボス1日目ー2 イルミネーションも素敵だなー

こんにちは、ゆうゆです。


旅行記その6なのにまだ旅行の2日目
ダラダラと伸ばしてしまってすいません
(T_T)

ハウステンボス旅行記 その5 の続きです。


美味しいランチをいただき元気回復午後からも張りきって遊びます。

ホテル日航ハウステンボスの連絡通路を出てくると、ちょうど園内のバス乗り場の辺りになります。

目の前にはなにやらカラフルな面白い形のバスが止まっていました。


20180328_144410

これはシュテーボというロボットバス。すぐに発車するというので乗ってみることにしました。

後から調べるとこのシュテーボはウエルカムエリアからハーバータウンを1日2往復するのみだったので、なかなかレアな体験だったのかもしれません。

このバスは座席が窓に面して設置されているので外の様子がよく見えました。皆さんこの珍しいロボットバスが通ると写真を撮ったり手を振ったり、自分たちが見られているわけではないのですがちょっと恥ずかしかったなー。


ハウステンボスミニ情報

バスがハーバータウンに到着するとチケットのチェックを受けました。
これ、案外面倒ハーバータウンを出るときもチェックが必要で行き来するたびにチケットを出しチェックチェック。

ノープランで動いていたのでハウステンボスで遊んだ2日間で何回チェックを受けたことだろう・・・

その他にもアトラクションを利用するたびにチケットを提示しチェックを受ける必要があります。

なので、園内でも売っていますが首から下げるチケットホルダー等あると便利かもしれません。



さてハーバータウンではゴーゴースナイパーゲームがやりたかったのですが、待ち時間が1時間以上あったのでゲームミュージアムへ行きました。

こちらいわゆるゲームセンターなんですが、ここに入るのにもパスポートが必要なんです。

たいして下調べをしていなかったので、パスポートで楽しめる約50のアトラクションとして紹介されていたこともあり館内のゲーム無料でできるものと思っていました・・・が普通にただのゲームセンターでした

中のゲームは普通に有料で、なんでわざわざパスポートのチェックを受けて入場するのか意味がわかりません。


なので次に行きます。ザ・ヴァーチャルに来ました。ここではVRのゲームがいくつかできますが、一番待ち時間の少なかったリアルモンスターバトルを体験しました。


次にアムステルダムシティに移り絶対やりたいもののひとつ釣りアドベンチャーへ、待ち時間は1時間程度あったのですが今やりたいということで並びます。


ハウステンボスのアトラクション全般的になのですが、一度に体験できる定員が決まっているので待ち列が進むときは進むのですが、そのあとずーっとその場で待ちになります。これが地味にきつかったです。ディズニーランドと比べてばかりで申し訳ないですが、ディズニーは待ち時間が長くても列が進むからまだ耐えられるんですよね。


やっと我らの順番になりました。

20180328_153941


これは確かに面白い夢中になりますね。人気な理由も納得でした。


その後またハーバータウンへ戻りゴーゴースナイパーをチェックするものの待ち時間は変わらずなので撮影タイムです。

20180328_163726   20180328_164455

20180328_164545   20180328_181142


本当に素敵な街並み

10年前に来たときはこの素敵な街並みの中のんびり散策したものですが、それだと経営が成り立たなかったんですね・・・


その後はアトラクションタウンに移動しVRの館ホライゾンアドベンチャープラスバハムートディスコなど待ち時間の短いアトラクションを楽しみました。

この中ではバハムートディスコがかなりオススメ
各グループずつ個別のブースに入るので恥ずかしさを捨てて楽しめます。ディスコと名が付いていますが、踊り狂うわけじゃないので大丈夫ですただ終わったあとはヘトヘト体をいっぱい動かしますよー。


アトラクションタウンでは絶対やりたいもののひとつVR-KINGというVRのジェットコースターがあります。待ち時間をチェックしつつかなり減ってきたところでいよいよ並びました。

HPの案内には最高度、最高速、最長の衝撃。世界最強にヤバいコースター、ついに登場

とあるし紹介している動画では90度真っ逆さまに落ちるわ、クルンクルン宙返りしているわで楽しみ半分ビビる気持ち半分で並んでいましたが、終わってみると普通に楽しい怖さは全然ありませんでした。

いい意味で所詮VRでしたこれなら全然楽勝、明日も並ぼう


本当は閉園までいるつもりでしたが、最後にサイコーなVR-KINGを楽しめたので明日に備えてもう帰ることにしました。


20180328_210120    20180328_210512

20180328_210806


わざわざイルミネーションやプロジェクションマッピングを見に行くほど興味はないのですが、やっぱりライトアップされた園内も素敵ですね。


ハウステンボス1日目これで終了です。



人気ブログランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ いきいき主婦へ
にほんブログ村  ランキングに参加始めました。よろしければポチお願いします。


新しいブログを立ち上げました。
ゆうゆのお弁当日記

毎日の子供のお弁当をご紹介しています。
よろしければ遊びに来てくださいね



長崎ハウステンボス旅行記2018春休み その5 ハウステンボス1日目-1 シューティングスターで気分爽快

こんにちは、ゆうゆです。


長崎ハウステンボス旅行記 その1
長崎ハウステンボス旅行記 その2
長崎ハウステンボス旅行記 その3
長崎ハウステンボス旅行記 その4 の続きになります。


(2019/3/17最新情報の追記あり)


旅行2日目は佐世保駅からハウステンボス駅まで電車に乗りハウステンボスへ向かいます。

途中車窓はとってものどか。

20180329_084445   20180329_084452

20180329_084640


ハウステンボス駅を出てこの川を渡る橋に向かう時の景色がとっても素敵だったのですが、写真より早く並ばなきゃダメと急かされ結局写真は撮れずじまいでした


この日ハウステンボスの開園時間は9時。ハウステンボス駅に8時47分に到着し列に並んだのは8時53分頃でしょうか。列の長さとしては20~30mくらいかな?カステラの福砂屋さんの前あたりでした。


ここでハウステンボスミニ情報

ハウステンボスの入場に関してですが、ディズニーランドのようにチケットブースは開園前にオープンしていません。開園前の列はハウステンボスの敷地に入るための列であり、9時に開場後にチケットブースでチケットを購入する列、すでににチケットを持っている人はそのまま入場口へ進む列へと分かれます。

チケットブースこの日は5か所くらい開いていました。待ち人数は各ブース5組程度でしょうか。
5分程度で購入できました。

この時間のロスをカットするために前日にハウステンボスを訪れ、翌日からの2dayパスを購入しておくということはできません。

またコンビニ等であらかじめ購入した前売り券も当日チケットブースで引き換えが必要になります。

チケットブースを通らず直接入場口へ行けるのは、ハウステンボス公式WEBサイトで購入した1DAYパスのQRコードを印刷した場合のみとなります。



やっと入場できたハウステンボスですが、遊びたい盛りの子連れなためのんびり散策というわけにはいきません。お目当てのアトラクションに向かって一直線がんばれ自分


最初に向かったのは入口から近いアドベンチャーパークの天空レールコースター疾風です。

これは2018年3月にできたばかりのアトラクションで人気なのはリサーチ済みでしたが、案外まだ列は長くないヨッシャーと思ったものの待ち時間表示が360分だか420分だかなんだか果てしない数字。
列の長さとしては10mもなかった気がします。

なので待ち時間表示は何かのミスだろうと気にせず並んでいたのですが、なにやら周りの雰囲気から本当に6時間待ちだの7時間待ちだのの様子で・・・

あり得ない

もうこれは却下して他に行くことにしました。

次に向かったのは同じくアドベンチャーパークのシューティングスターです。これはジップラインといったほうが分かり易いですよね。

このアドベンチャーパークのシューティングスター・天空の城・ザメイズの3つは受付が同じ列に並びます。並び始めたときシューティングスターは30分待ちでしたが、受付時には60分まで伸びていました。

ここで受付をし書類に記入、荷物をロッカーに入れ手ぶらな状態で再度今度はシューティングスターの列に並びなおします。この時列は5~6組くらいが並んでいたのですが、ここからが長かった

こんなこと公式サイトには載っていませんでしたが、各アトラクションの列には必ず一般の列と優先列があるんです。優先列に並べるのはハウステンボス直営ホテルにご宿泊の皆様ディズニーランドでいうところのファストパスチケットのようなものをお持ちで各アトラクション優先的に乗れるようなんです。

この優先列にあとからあとから人がやってきて我々一般列は全然進みません

もちろん優先の合間に一般も入れてくれて入るのですが、優先が優先なわけで・・・60分待ちどころか2時間は軽くかかりました。

とはいえアトラクション自体は気分爽快乗るまでは楽しみな気持ち半分怖さ半分でしたが全然怖くはありませんでしたこれは楽しいオススメです


またまたハウステンボスミニ情報

パスポートを持っていれば普通の遊園地なら乗り物乗り放題ですよね。ところがハウステンボスはほとんどのアトラクションが1日1回しか利用できないんです。

2回目以降は料金発生というのがほとんど。

だからこれ楽しかったからもう1回乗ろうなんてことが気軽にはできません。

このシステム何なんでしょうね良くとらえれば1日1回に制限することによって待ち時間を減らすというか均等にする目的なんでしょうか?謎です・・・


(2019/3/19追記 ハウステンボスのチケット体系が2019/3/1大幅に変更になりました。詳しい情報をコチラの記事にまとめていますので、参考のためご覧になってみてください。)


しょっぱなからの2時間待ちですっかり疲れ果てもうお茶でもしようよと言いたかったのですが、逆に子供は2時間待ちを取り返すべく精力的に遊ぼうぜーというわけで次に向かったのはザ・メイズという5階層の迷路です。

上へ上り下へ下り狭い通路を行ったり来たり、楽しいは楽しいですが疲れますでも無事全部のスタンプをゲットし出口へ向かうときは達成感があり良かったです。


このあたりから覚悟を決めて今日はとことん遊ぼうと精力的にまわり始めました。

次にアートガーデンに向かいドームシューティング360クレイジーハンマーキングを体験しました。


このあたりで丁度ランチの予約時間となりホテル日航ハウステンボスへと向かいます。
場内の連絡通路から行けるので便利でした。

こちらのホテル内のレストラン「ラヴァンドル」でイタリアンビュッフェをいただきます。

お料理はこんな感じ

20180328_125744  20180328_130734

20180328_132328  20180328_133109

20180328_134239  20180328_140130

20180328_133757


さすがホテルのビュッフェ、どのお料理も美味しくデザートの種類も豊富
ただアイスコーヒーがなかったのが残念

園内の賑やかな雰囲気から一変ゆったりのんびり流れる優雅な時間を楽しむべく、ここでしばらくゆっくりして体力を回復したいと思います。


長くなりそうなので本日はここまで。ダラダラしていてすいません(T_T)



人気ブログランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ いきいき主婦へ
にほんブログ村 ランキングに参加始めましたよろしければポチお願いします。



新しいブログを立ち上げました。
ゆうゆのお弁当日記

毎日の子供のお弁当をご紹介しています。
よろしければ遊びに来てくださいね



記事検索
プロフィール
無題



旅行やお出かけが大好きな主婦です。

ブログは初めて、
試行錯誤の日々です。

身近な話題を中心に発信していきます。

中学生の子供の毎日のお弁当をご紹介している
「ゆうゆのお弁当日記」も運営しています。

http://www.yuuyu.work/

お気軽に遊びに来てください。



お問い合わせ
お問い合わせはこちらまで
楽天市場