こんにちは、ゆうゆです。

無題

東ハトから発売されている、ふわっと消えるようなくちどけが特徴的なコーンスナック「忍者ふわ丸」。

季節限定の「柚子味」を以前買っていました。

買ったはいいけど、子供はあまりこの手のスナックは好きじゃないらしく、食べることなくしまわれたままでした。


それを先日発見したので、母が仕方なく食べる係に任命された

子供が避けたこのスナック、ワタシだってさほど積極的に食べたいとは思わないけど、いざ食べてみたら

・・・

なにこれ

超おいしいんですけど


というわけで、ご紹介します

 
忍者ふわ丸の美味しさの秘密


忍者ふわ丸の最大の特徴は、そのふわっと消えるようなくちどけ。

まるで忍者がドロンと消えるような素早さということで、こんなネーミングになったみたいです。


fuwa


 ↑ なるほど、パフ生地に秘密があるんですね


それにどのお味にも忍者食の「飢渇丸」(きかつがん)の成分と言われるハトムギを用いているみたいです。



おまけ

忍者食ってワタシ初めて聞いた言葉だったんですが、今回忍者食の「飢渇丸」ってどんなの?ってちょっと興味を持ったんです。

忍者食で検索すると、出てくる出てくるまずそれにびっくり。

で、忍者食作り方とか普通に出てくるんですね。

ちなみにクックパッドにも6件投稿がありました。

これが飢渇丸なんですって ↓


ninjya





忍者ふわ丸柚子味をレビュー



20200224_165629


パッケージにも忍者感満載です。

柚子味なので色は黄色。


20200224_165837


形はいろいろありまして、マキビシのような形なんだとか。

出た出た忍者用語

マキビシって何よ

マキビシとは

忍者が用いる道具の一つで、逃げる途中にばら撒くことで追手にけがを負わせたり、それを踏まないようにするために追手の速度を落とさせる効果がある道具なんだそう。



脱線しまくりですが、なんと楽天ではマキビシ売っているんです。

こんなヤツ ↓



売ってることもびっくりだけど、これレビューの数が64件もありしかもかなりの高評価でした。


さて、本題に戻り忍者ふわ丸の柚子味です。

袋を開けると、柚子の爽やかな香りが漂ってきます。

食べてみると、消えるようにとまではいかないけど確かに軽い食感です。


それよりなにより、とっても爽やか


その軽やかな食感と相まって、とにかく爽やかでくどくなくいくらでも食べれちゃうんです

スナック菓子を食べているという罪悪感をまったく感じない軽やかさです。


これは今までにない感覚だわ


ワタシが美味しい美味しい言いながら食べていたもんだから、毛嫌いしていた子供も食べだした。

そして全部盗られました


なにしろそれくらい美味しかったです。


柚子味もう売ってないの?


遅ればせながら「忍者ふわ丸柚子味」にはまって、この記事を書くにあたりメーカーさんのHPを見てみると

・・・

載ってないんですけど


何回見ても紹介されているのは、旨しお味と梅味の2つのみでした。





ガーンショック

柚子の爽やかさがすごい良かったのに・・・


旨しお味も梅味もさっぱりしていそうで、テイストとしては同じかもしれませんが、やっぱり柚子なのよ~


まとめ


東ハトから販売されているコーンスナック「忍者ふわ丸」。

季節限定の「柚子味」がめっちゃ美味しかったんだけど、残念ながらもう販売されていないみたいです。

限定物は、テキパキ食べて気に入ったら販売が終了される前にたくさん買っておかないとですね。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです。