#ダイエット

かつやのとん汁定食の大きさにビックリ!ダイエット中の方にもおすすめかも


こんにちは、ゆうゆです。

無題


我が家では日頃から「吉野家」とか「かつや」とか丼物のお店はよく利用しています。


でも何故か「吉野家」の場合店内で食べることも多いんだけど、「かつや」はほぼほぼテイクアウトばかりです。


今日は3年ぶりくらいに「かつや」の店内で食べてきたらワタシ的にちょっとビックリ!なことがあったのでご紹介してみます。
 

早速今日食べたものの写真から ↓


20220703_135230



とん汁定食 ¥650


とん汁定食と名付けられているんだからとん汁が主役なのは当たり前かもしれないけど、それにしてもこのとん汁大きくないですか


今日はちょっと汁物が飲みたいなと思っていて、この定食だととんかつは80gとロースかつ定食の120gと比べると少なかったんです。


なので、あんまりガッツリ肉よりかはと思って注文したらこの大きさ


ビックリでした。


でも実際食べてみたら全然ペロリでしたけどね


これ出てきたときに、とん汁とご飯だけで全然いけるなと思いました。


でもせっかくなのでとんかつも半分食べて、半分は子供にあげました。


かつやってどのメニューも揚げ物だからダイエットには向かないと思っていたけど、シェアできる人がいればとん汁定食はダイエット中でも罪悪感なくいけちゃいそうですよね。


久しぶりに店内で食べたらちょっとビックリした出来事でした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです。


40代後半アラフィフ主婦のダイエット成功?記②食事編


こんにちは、ゆうゆです。

無題
 

昨年の夏から緩く始めたダイエット。


約10か月経過して、現在スタートから約5kg減


ですがここ3か月ほどはほぼほぼ停滞気味ですが・・・


とりあえずここまでの経過の記録です。


今回は食事制限をどうしていたか?についてのハナシです。


前回のハナシはこちら ↓




食事制限


ダイエットといえば、やっぱり食事制限は必要でしょ。


そもそもろくに運動もしないのに食べる量が多かった自覚があるので


ということで、いくつかプランを練ってみました。


①ご飯のお替りは禁止

②おやつは少々

③コーヒーは無糖に

④おかずはわざわざ別に用意しない

⑤外食は我慢しない




糖質制限とかカロリーをきちんと計算してとか、過去の経験上続かないなと思ったのでざっくりとしたプランを。


もっとざっくり言うと、食べ過ぎ禁止を心がけました。


ご飯のお替りは禁止


これは前回のブログでもお話ししましたが、自覚症状として太り始めた時期はご飯のお替りを毎日のようにしていた気がします。


なので真っ先にこれは禁止に


なんなら茶碗半分までいかなくても、6分くらいを目安にするようにしました。


もともと炭水化物大好きで、おかずなしでごま塩をふったご飯だけでも満足するタイプなので、ご飯よりおかずをちゃんと食べようということでもあります。





おやつは少々


これも悪い習慣で、毎日のおやつは欠かせない生活を送っていました。


毎日午前と午後のコーヒータイムのときになにかしら甘いものをつまんでいました。


これを改め、午後は昼食の時間を遅くしたことによりおやつはカット。


食べるなら午前にほんの一口二口程度にしてみました。



最初は気合が入っているからか案外おやつなしでもいける!


その後もちょっとしか食べないが習慣化されてきたのか、これで苦しむことはあまりありませんでした。


とはいえたまに無性になにか食べたい日というのもあって、そんな時は表示されているカロリーをしっかりチェックしてできるだけ低カロリーのものを1個まるまる食べる日もありましたよ。



コーヒーは無糖に


コーヒー好きのワタシの悪い習慣として、毎日飲む缶コーヒーというのがありました。


煙草を吸うたびにチビチビ飲むんですけど、これが日に1~2本。


これ塵も積もればなかなかの高カロリーですよね


プラス朝食は毎朝パン食なのですが、その時に飲むのも一応低糖なんだけどボトルコーヒーをカフェオレにしてたっぷり飲んでいました。


これらをきっぱりやめて、家で飲むコーヒーは全て無糖に変更しました。


ご褒美としてコンビニやカフェで飲むアイスコーヒー、これはガムシロ入れても


こんなカンジで日々の無駄なカロリーをカットしてみました。



おかずはわざわざ別に用意しない


我が家は高校生男子の子供と2人暮らしです。


運動部でガッツリ食べたいお年頃の子供とダイエット中の母、真逆の2人ですが別々のおかずを用意するのは面倒なのでそこは子供優先でいきました。


なので、ワタシもとんかつだの唐揚げだの食べていました。


だけど、量をセーブするようにしてとんかつだったらキャベツ8:とんかつ2くらいの気持ちで。


野菜優先はしていましたが、おやつのときと同様気合が入っていたので案外平気でした。





外食は我慢しない


我が家は元々外食大好き!週1くらいの割合で外食しています。


毎日毎日ご飯を作るのは疲れちゃうので、外食をセーブすることはありませんでした。


ただある程度カロリーとかは意識して注文はしていましたけどね。


ビュッフェとかも行っちゃってましたよ ↓





まとめ


ダイエット中の食事は、ワタシの場合どちらかというと食べる量を減らすに重点を置いていました。


コーヒーなど毎日必ず飲むもののカロリーをカットしたのも大きかったかも。


家では質素に暮らしていた分、外食の際にはそこまで我慢しなかったのも良かったのかもしれません。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです。


40代後半アラフィフ主婦のダイエット成功?記①


こんにちは、ゆうゆです。

無題


なんだかすごいタイトルを付けてしまいましたが、実はワタシ昨年の夏から緩くダイエットをしていました。


約10か月経過して、現在スタートから約5kg減


ですが、ここ3か月ほどはほぼほぼ停滞気味です。


とりあえずここまでの経過を記録しておこうと思います。


daieto


ダイエット遍歴


若い頃からいろんな方法で何度となくダイエットにチャレンジしてきましたが、

どれもたいした結果が出ない ⇔ 長続きしない

の繰り返しでした。


だけど

何をやってもたいして痩せないけど = すごい食べてもたいして太らない


なのでそんな体質なのかなと思っていました。



きっかけは


ちょうど昨年の夏お盆の頃、亡くなった夫の新盆ということで喪服着た方がいいのかな?でも暑いから黒のワンピースならなんでもいいか?

なんてあれこれ着ていたら

・・・

えっ

ウソでしょ

どの服もウソみたいにピッチピチでファスナーが閉まらない・・・



4月の子供の入学式のときには余裕で着れたスーツさえまったく入らない


何をやってもたいして痩せないけどすごい食べてもたいして太らないと思い込んでいて、お腹がすごいでてるな~とは思っていたけど、だからって太ったなんて発想には至らなかった自分にショックというかなんというかトホホな気分でした。


ちなみに普段はウエストがゴムの服ばかり着ていたので、太ったことには全く気づかずでした。




とりあえず急場を凌ぐ


新盆ということで、親戚一同が集まり神社できちんと新盆祭を執り行いました。


なので、ある程度きちんとした服じゃないといけないんだけどどれも軒並み入らない


かといって、この1回のためにLLサイズの服を買うのはもったいないというか屈辱的というか・・・



悩んだ末に、背中の半分でファスナーが止まっちゃうワンピースの上から真夏だというのにこれまたギリギリボタンが閉まったグレーのカーディガンを羽織り、ピッチピチ&汗だくだくなスタイルで臨むことに


けっして急場を凌いだとは言えない不格好かつ屈辱的なスタイル。


このとき1周忌の法要のときにはちゃんと自分の喪服が着れるように痩せようと決意しました。


まずは体重測定


全然乗っていなかった体重計、恐る恐る乗ってみると今まで見たこともないような体重に


しっかりデブと自覚できる衝撃的な体重でした


ちなみに直近の健康診断の体重から5kg増でした。



心当たりは・・・あるかも


5kgってなかなかですよね。


太っていく過程で心当たりは・・・まあありますよね


ワタシの場合はご飯を今までは1杯で済んていたところ、この期間はしっかり食べて頑張らばないととついついお替りしていた覚えがあります。


多分原因はそれ


炭水化物おそるべしです。





①まとめ


知らぬ間に体重が5kg増えていて、それに伴って今まで着れていた服もピッチピチでファスナーが閉まらない


原因は白ご飯の食べ過ぎで(;´д`)トホホ


1周忌までには絶対痩せると誓いました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 
ランキングに参加しています。応援クリックいただけると嬉しいです。
記事検索
プロフィール
無題



旅行やお出かけ外食などが大好きな主婦です。

ブログをはじめて早4年。

その間に夫を病気で亡くしたり山あり谷ありの日々ですが、毎日楽しく身近な話題を中心に発信していきます。

高校生の子供の毎日のお弁当をご紹介している
「ゆうゆのお弁当日記」も運営しています。

https://www.yuuyu.work/

お気軽に遊びに来てください。



お問い合わせ
お問い合わせはこちらまで
楽天市場